パチャラン・オタオラ

9,50
  • 原料となる果実: スピノサスモモ
  • 色: 青みがかった黒色、マホガニー色。
  • アロマ: アニスに漬け込んだスピノサスモモの力強い香り
  • 味わい: スピノサスモモ、アニスのしっかりとした味わいで、大変心地よい
  • マセレーション: 3〜5ヶ月
  • アルコール度数: 25度
  • ボトル:100cl入りの角型ボトル

  • サービス温度: 5度
  • おいしい飲み方: 食後酒として。

 

 

PACHARAN OTAOLA

パチャランは、スピノサスモモをアニス酒に漬け込んでつくります。
スピノサスモモを3〜5ヶ月ほどアルコールに漬け込みます。マセレーション後、果実を取り出し、アニス、シロップ、もしくは天然のグルコースを加えます。マセレーションにより、果実のアロマや色素を抽出します。
パチャラン“オタオラ”は、他にない特有の風味があり、果実とアニスのアロマと味わいの絶妙なバランスが特徴。
ワイングラスかガラスのコップに入れ、冷やしてお楽しみください。また、特徴的である本来の風味が失われないよう、ロックで頂くこともできます。

 

商品カテゴリー: