ミディアム・ペマルティン

6,00

  • ワインの分類:中甘口酒精強化ワイン
  • ぶどう品種:パロミノ、ペドロ・ヒメネス
  • 土壌:アルバリサ、ヘレス・スペリオール
  • 熟成:フロールのもとでの生物学的熟成及び酸化熟成
  • 熟成期間:クリアデラとソレラのシステムで3年以上
  • 熟成樽:500リットル入りのアメリカンオーク樽
  • アルコール度数:17度
  • 色:琥珀色からマホガニー色
  • 香り:シャープで、フルーティーで、ほんのり甘味のあるアロマ
  • 味わい:シャープで、繊細。ほんのり甘みのある味わい
  • 楽しみ方:サービス温度は15度から18度程度。ビジエ、赤身肉、生ハム、長期熟成チーズ等とご一緒に。

このシェリーのクリアデラとソレラのシステムの起源は、1810年に設立された旧ホセ・ペマルティン社に遡ります。

パロミノ種を使用して造られたワインを、ぶどう由来のアルコールで15度まで酒精強化し、まず、フロールのもとで生物学的熟成することにより、フルーティーなアロマかつ、シャープで繊細な味わいを身に付けます。その後、アルコール度数17度で酸化熟成することにより、味わい、香り共にまろやかで、色は琥珀色からマホガニー色になります。最後に、ペドロ・ヒメネスを少量ブレンドし、後味に甘味を感じる、ミディアムタイプのシェリーとなります。

商品カテゴリー: